はなを溺愛する日記。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆野草は生えている場所によっては有害なものが付いている場合があります。
 下水のそばや道路の脇、犬がオシッコしそうな所など、
 何が付いてるか分からない所は避けてください。

☆野草はキレイに洗って、水気を取ってあげてください。
 下痢をするおそれがあるそうです。

☆採ってから時間が経ったものはあげないでください。
 野草の中には、蒸れて毒素を生じるものがあるそうです。

☆野草は総じてカルシウムを多く含んでいるそうです。
 食べ過ぎ注意!!


  たんぽぽの葉(キク科)          オオバコ(オオバコ科)          
 20100902-1.jpg     20100902-2.jpg

  ハコベ(ナデシコ科)            なずな(アブラナ科)別名:ぺんぺん草
 20100902-3.jpg     20100902-4.jpg
   
  カラスノエンドウ(マメ科)         シロツメクサ(マメ科)別名:クローバー
 20100902-5.jpg     20100902-6.jpg

  レンゲ(マメ科)               くず(マメ科)
 20100902-7.jpg     20100902-8.jpg
 
  あざみ(キク科)               ネズミムギ(イネ科)別名:イタリアンライグラス
 20100902-9.jpg      すみません。画像準備中です。

  芹(セリ科)                 ヨモギ(キク科)
 20100902-10.jpg     20100902-11.jpg
  ※毒芹(どくぜり)という芹に似た物がありますが、有毒なので注意!

  エノコログサ(イネ科)俗称:猫じゃらし  野芥子(のげし)(キク科)
 20100902-12.jpg     20100902-13.jpg



にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
応援ありがとうございます♪

少しづつ加筆・訂正していこうと思っています。
「これは間違ってる!」とか「これも食べられるよ!」というコメントを貰えると嬉しいです♪

スポンサーサイト

【2010/09/02 00:00】 | うさぎの食事
|


愛兎
愛兎家の庭は今、三つ葉が生えています。
もちろん、これはアイトにもあげているのですが、あげてもいいよね?

ちなみに三つ葉が終わるとシソの季節になり、これまたアイトの食事になるのだけど…。
シソに関してはホントあげていいものか?ちょっと疑問に思ってたり…。

はなままさん、何か情報ありましたからよろしく☆

愛兎さん♪
はなまま
三つ葉もシソもOK!ですよ~^-^
はなまま家ではシソを栽培しています。
といっても、まだ芽が出たばかりなので食べられるのはまだまだ先の話しですが^-^;

ゆっくりですが、更新していくつもりです。
応援ヨロシクッ!!(笑)

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。